ボランティア活動 なら燈花会

  • 2019-08-05


    今年も奈良育英高校生徒会・生徒会執行委員&有志により奈良の夏の風物詩にもなってきた『なら燈花会』にボランティアスタッフとして本日より参加します。期間は本日8/5から8/14までの10日間、奈良公園一帯(10会場)で開催されます。

     

    本校学生スタッフは、浮雲園地を担当します。毎日、300人以上のボランティアをまとめ、お世話をしながらカップを並べ、水入れ、ロウソク入れ、時間になったら点火、誘導、ロウソクの火の管理、消灯、片付けをします。10日間毎日並べから片付けを天気を見ながら実施していきます。本日は台風が接近しつつあるということで、風が強くなってきました。防風リングをカップの口に装着して対策してます。

    本日は10名が参加しました。

     

    開会式の後、一斉に点火のかけ声を合図に各会場で点火作業が始まりました。温かくゆらぎのあるロウソクの炎がホントにきれいです。ぜひ、会場へお越しください。

« 

一覧を見る