奈良育英中学校・高等学校

クラブ活動記録

奈良育英中学校高等学校各クラブ活動記録をご案内します。

情報技術部 奈良市社会福祉協議会へ寄贈

  • 2021/09/18 クラブ活動

 情報技術部は一昨年から「e-sports」の活動を取り入れてきました。

 今年も4月から高校eスポーツの祭典「STAGE:0」が開催され、スポンサー企業から選手に対して様々な支援を頂きました。https://stage0.jp/

 大会は 2,145校 2,478チームが参戦する規模で、活動を始めたばかりの当部では受賞記録に残せる結果は得られないものの、チームワークの力を築くことには繋がっていると思います。

 今回、スポンサー企業から大きな箱が届きました。開けて驚きの、1箱に50食、カップ麺が2箱です。

 部員達で分けて食すのも良いですが、新型コロナ問題等で世の中には日々の食事にも苦労されている方々が居られることをネット等で目にし、そのような方々に僅かでも力になれたらと考えました。

 奈良県社会福祉協議会と連絡を取り、奈良市社会福祉協議会を紹介頂いて、9月17日、放課後に部員を代表して2名が寄贈に伺いました。

 部員達から気持ちを伝えさせて頂き、お困りの方々に利用して頂く方向で寄贈してきました。

 

奈良市社会福祉協議会では、上記のような募集が行われています。

 

 また、本日の訪問で当クラブが取り組みを始めている「e-sports」が話題にあがりました。
 協議会様では青少年健全育成の中で不登校生児童・生徒達の支援も行われており、その中に「e-sports」に興味をもっている子供たちがいるとのこと。
 今年の夏にも市内の商店街で体験会等を実施している事実を知られ、e-sportsを通して何か関われる企画が出来ないか今後相談していくことを共有しました。

 単に部員が自分達の興味関心をもつだけでなく、社会の中でどのように関わっていくかを学ぶ良い機会です。

 当部はe-sports以外にも、SDGsの取り組みとして座学だけではなくチームで実際に失敗しながら力を合わせてエネルギー問題に取り組み、風力発電機の製作と太陽光発電の設置で比較対象を測定する研究を始めています。
また、発電・蓄電を、「大和郡山の金魚」を飼育する小池の水循環に利用する等の取り組みも始めました。

 


Copyright © 1944 - 2021 NARA IKUEI Jr. & Sr. HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.