奈良育英中学校・高等学校 B棟東壁面に校章設置

  • 2017-04-14


    奈良育英学園英会(同窓会)より創立100周の記念に陶板焼き(縦横約90cm)の校章を寄贈いただきました。
    この校章は創立者、藤井高蔵先生・ショウ先生が、キリスト教の「愛」の精神を表すものとして、学園創立(大正5年)時に定めたものです。旧来の校章に使用されていた色は現在の学年章として受け継がれ、黄、緑、紺を学年別に付けています。

« 

一覧を見る