吹奏楽部


「音楽を通して、人の心に何か伝えたい・・・、何かを感じてほしい・・・」

その思いで演奏するように心がけています!

中学生と高校生が仲良くいっしょに練習しています。今年度は、部員数24名(中1~高3)と少ないため、中学生も高校の部でコンクールに出場し、奈良県高等学校文化連盟の行事に出場しています。定期演奏会など年に数回、奈良育英小学校金管バンドと合同で演奏することもあります。また、創部55年と、伝統ある部活動でもあり、多くの卒業生の方々と合同演奏をすることがあります。

吹奏楽オリジナル曲ばかりでなく、JAZZやPOPSにも積極的にチャレンジしています。本校軽音楽部と合同でオープンスクールや菫咲祭(文化祭)で演奏しています。さらに、JAZZにチャレンジすることで“第1回全日本ブラスシンフォニーコンクール”大阪名古屋予選大会(名古屋)で優勝、本選大会(全国大会:東京)で『東京FM賞(上位5団体が入賞)』を受賞しました。

作曲家の方々(八木澤教司氏・福田洋介氏・清水大輔氏など)やプロの演奏家の方々(笠井裕正氏・矢巻正輝氏・野口茜さん・渡邉麻衣さんなど)とも交流があり、多くの刺激を受けながら音楽を追求していくことができます。年に一度の定期演奏会(4月)では、そんな方々をゲストに迎え、盛大に開催してきました。2015年春より顧問として廣岡圭司(本校理科・音楽教諭)が指揮者として新しい体制で指導しています。

活動日

週6日(学校)+日祝(行事当日・大会前・行事前には練習あり)

 

主な大会と成績

■2015年度

2015年8月 奈良県吹奏楽コンクール 高校小編成の部 金賞・県代表

2015年8月 関西吹奏楽コンクール 高校小編成の部 銀賞

2015年8月 全日本ブラスシンフォニーコンクール 大阪・名古屋予選大会 高校の部 優勝

2015年9月 全日本ブラスシンフォニーコンクール 本選大会(東京)高校の部 東京FM賞

2015年9月 龍谷大学吹奏楽フェスタin奈良 ゲスト出演

club-pho4 club-pho5

創部55年の記録

・関西吹奏楽コンクール 11回出場 (高校A:4回・高校小編成:7回)

・日本管楽合奏コンテスト全国大会(東京都) 1回出場 (優秀賞)

・全日本ジュニアジャズオーケストラコンテスト(山梨県) 2回出場 (グッドセンス賞)

・全日本ブラスシンフォニーコンクール本選大会(東京都) 1回出場 (東京FM賞)

・全国高等学校総合文化祭 2回出場 (2007島根県:文化連盟賞・2010宮崎県:文化連盟賞)

 

club-pho6本校吹奏楽部レコーディング曲が収録されているCD

『アナザー・フェイス』 清水大輔作品集

・タングルウッド・オーヴァチュア
<コンポーザー・カット・エディション>

奈良育英 高等学校吹奏楽部 委嘱作品(世界初演)

奈良育英学園吹奏楽部創部50周年記念委嘱作品

『「公慶の悲願」- 東大寺大仏殿、再建への道』 八木澤教司 作曲

『ミュージック・アドヴェンチャー』 清水大輔 作曲

『「雅」~よみがえる万葉之舞~』  菊一旭大(本校卒業生)作曲

『The VIOLET Fanfare』 菊一旭大 作曲

『迷彩闇~闇から神秘なる光求めて~』  菊一旭大 作曲

『Beyond the Sunset(「ニュース・アンカー」テーマ曲)』 福田洋介 編曲

高校吹奏楽部の受賞記録一覧はこちら

クラブ活動一覧を見る