校庭(アニバーサルスペース) 花植え替え

  • 2019-11-26


    創立100周年で設置された校庭のアニバーサルスペースの花の植え替えを「技術家庭科」の授業において、中学1年生が「生物育成」領域の履修の一環で行いました。

     先日まで、春から夏にかけての花が沢山咲いていたスペースですが、寒暖の切り替わりで、秋から冬、そして春の入学式に向けて沢山の花を植え替えが始まりました。

     奈良育英学園の校章にも採用されている「スミレ」科のパンジーとビオラを中心に植えつけました。

     これから、中高共、入学試験等もあり、校外から沢山の方々がお越しになり、校庭の沢山の花々を見て頂ければと思います。

     春には、入学してくる新入生を花一杯でお迎えします。

                            技術家庭科

« 

一覧を見る