Global StudiesⅠ Human and Nature【国際理解Gコース1年】

  • 2017-11-17


    2017年11月17日(金)

     

    テーマ:Human and Nature

     

    目的

     ①環境問題に関心を持つ

     ②そこに潜む矛盾やジレンマについて考える

     ③プレゼンテーションを通して、全員で共有する

     

    プレゼンの流れ

     ①テーマの提示

     ②difficult wordsの習得(言葉の定義や内容の理解を助けるため)

     ③メリットとデメリットの分析

     ④テーマに対するオピニオンを述べる

     

    ◆Aグループ

      

     

      

    ◆Bグループ

      

     

      

    ◆Cグループ

      

     

      

    ◆Dグループ

      

     

      

    ◆振り返り

      

     

    国際理解Gコースのオリジナル科目であるGlobal Studiesの授業では、グローバルな視点に立った時事問題を大テーマとして、生徒達が関心をもった小テーマについて調べて、プレゼンをするということを、繰り返し行なっています。

    グローバル社会を生き抜くためには、様々な出来事に関心を持ち、それにまつわる情報を客観的に収集分析し、自分の意見をもつことが求められます。また自己主張をするだけではなく、相手のオピニオンを尊重し、批判的に議論することも必要です。

    奈良育英の国際理解Gコースでは、授業の中で様々なトピックスを共有しながら、グローバルマインドをもった生徒たちを育んでいます。

     

    ◆授業開始前の生徒たち

      プレゼンの最終打ち合わせや練習に余念がありません!

      

     

      

«   »

一覧を見る