英語プレゼンテーション授業

  • 2020-11-17


    天理大学国際学部 木下民生先生の講義
    『英語プレゼンテーション授業』

    11月11日(水)5・6限目に天理大学国際学部の木下民生先生に「プレゼンテーション」に関わる講義をして頂きました。
    対象は国際理解Gコース1年生2年生です。

    講義タイトルは『The Importance of Nonverbal Communication 非言語コミュニケーションの重要性』で、非言語コミュニケーションの定義・分類・特徴を学びました。
    人間のコミュニケーションの中で言語によって伝わる情報は30%~35%であり、人間の印象は93%が非言語の要因から決定づけられるようです。人間の心理やこれからの社会で生きる上で大切なエレメントを学ぶきっかけとなりました。
    授業はほぼオールイングリッシュで、難しい単語には注釈を挟んでくださり、休憩をはさみながら90分の講義を受け、生徒は素晴らしい刺激を受けることができました。

    最後には生徒が非言語コミュニケーションを含みながら、英語劇を実際に行い、学んだ成果を発揮しました。
    生徒の感想では、「新しい見解が学べてとても良い機会になった」「今後もこのような授業を受けて将来の生活・仕事に役立てたい」など、本当に印象に残る授業だったように感じました。

    これからも様々な活動や授業を通して価値観を広げ、多文化共存社会を生きる一員である意識を培うことを目指します。
    また、言語コミュニケーションと非言語コミュニケーションの双方を通して、自分の存在を「貢献できる人」へ成長させていくことを願っています。

    木下教授、貴重な講義をありがとうございました。



«   »

一覧を見る