国際理解Gコース 卒業論文発表会

  • 2020-11-19


    国際理解Gコース 卒業論文発表会

    11月18日(水)13時より高校3年生国際理解Gコース卒業論文発表会が行われました。
    高校3年間の集大成としての卒業論文を現在作成しています。今回はその研究結果の発表を行いました。
    内容は『血液型占いは本当に適切なのか』『マニュアルにないサービスとは』『貧困とは何か』など、それぞれが関心を持っている事柄について調べており、先行研究からアンケートや自分の考察を交え、論文制作を行っています。
    高校3年生保護者・高校1年生Gコース生徒・高校2年生Gコース生徒・教科担当者の前で、英語を使いプレゼンテーションを展開。
    高校1年生の時には未熟であった英語やスライド作成が、今回の発表では本当に成長したものになりました。
    高校3年生は受験生として受験勉強もしながらの卒業論文制作となっています。
    限られた時間の中で最高のプレゼンテーションになったと教員一同頼もしく感じました。
    今後この研究で学んだことを生かし、深く物事を考え、論理的な視点を持った人材になることを確信できる卒業論文発表会となりました。
    お忙しい中、発表会に参加してくださった保護者の皆様、誠にありがとうございました。


« 

一覧を見る