ディニアプトリ女子高校交流

  • 2020-02-21


    2月20日、21日の2日間インドネシアのディニアプトリ女子高校から

    15名の生徒が来日し、本校の生徒達と共に授業を受け日本の学校の授業体験をしました。

    1日目は高校2年生中心で留学生徒達を歓迎しました。お互いに質問をし合い、終始和やかな空気が流れていました。
    この日全員が受けた授業は書道体験でした。慣れない筆で文字を書く作業に苦戦しながらも様々なひらがなや漢字をうちわに書いて出来上がったものを見て非常に満足げでした。

     


    2日目は「はまぐり雛」を作りました。
    かわいらしいお雛様を作りとても喜んでいるようでした。
    そして2日目の最後の時間は中学3年生と高校1年生が中心となりお別れセレモニーを開きました。
    留学生たちの生活の様子をまとめたスライドショーやクイズ大会、メッセージのプレゼントなど、生徒達が中心となり精一杯のおもてなしをしました。
    そのまま終わる予定が、ディニアプトリ女子高校の生徒達からインドネシアの歌のサプライズがあり、本校生徒達は大喜びでした。

«   »

一覧を見る