2018年 SDGsポスターセッション

  • 2018-10-10


    ~SDGs ポスターセッション実施~
    私たち中学1年生は、文化祭に引き続き、先生方に向けて SDGs (Sustainable Development Goals )について ポスターセッションを実施しました。

    5人の班で、「SDGsの17 の目標うち、目標を1つに決めて問題や課題を発見し、解決策を考える 」ことをし、ポスター1枚にまとめました。ポスターと 5分間の原稿 はタブレットを使って作成し、また、世界や社会の問題を知り、私たちができる持続可能なことを探すのは本当に難しいことです
    【司会がスタートの合図】

    【グループごとにポスターセッション】
    「なぜ、これを調べたいと思ったの?」や、「なぜこれはこの様な表現をしているの?」などと私たちが発表したことに「なぜ?なぜ?」と質問を受けました。私たちは知っている知識を使い答え、難しい質問もありましたが、自分のやりたいことが見えてきて、学習を深めることができました。

    世界の問題や社会を主観的に捉えること難しさ苦感じながら、前向きに発表を行いました。



    【最後に振り返りミーティング・やりきったぞー!】

    今回は中学1年生の取り組みについて、ご報告させていただきました。実は、ほとんどの本校入学生にとって、人前に立っての発表は初めての経験です。
    本校独自の問題解決型授業(シナジータイム)や国際バカロレアMYPの授業を通して、話し方(伝え方)や聞き方について学び、考えることに緊張しながらも今後もチャレンジしていきます。

« 

一覧を見る