ディニアプトリ女子校来校

  • 2018-01-20


    1月18日から20日の三日間

    インドネシアのディニアプトリ女子校の生徒が来校され、本校生徒と交流しました。

    昨年の2月に交流協定を結び毎年この時期に修学旅行で来校されます。
    今回14歳から17歳までの生徒20名が来校され、本校やヒッポファミリークラブの皆さんの御家庭でホームステイをされました。

    18日は歓迎セレモニーの後、高校1年生と高校2年生の授業に入り、育英西の授業を体験していただきました。ディニアプトリ女子校生の案内は各クラスのHR委員が行いました。進学が決定した高校3年生にも授業の補助に入ってももらい、さまざまな形で交流を行いました。

    また、昼食は本校の食堂を利用していただきました。

    19日は日本文化体験としてひらがなや漢字を練習し、最後に短冊に伝統的な仮名作品を臨書しました。午後は体育や数学、英語、国語などさまざまな教室に分かれて一日目と同様に授業体験をしていただきました。

    20日は午前中「はまぐり雛」を作成しひな祭りやひな人形など日本の文化を学んでいただきました。

    20日午後からお別れ会を開催し、京都への観光に向かいました。

«   »

一覧を見る