生徒ユネスコ委員会 校外活動

  • 2020-08-20


    8月16日(日) 生徒ユネスコ委員会の6名の生徒たちが校外活動を実施しました。

    生徒ユネスコ委員会は,現代社会が抱えるさまざまな課題を解決することを目的とし、自分たちにできることから取り組んでいます。

    今回の活動ではゴミ問題の解決を目指し、琵琶湖周辺でゴミ拾いを行いました。

    【内容】
      9:00 近鉄奈良駅 出発
    10:30 琵琶湖到着&清掃活動開始
    12:00 昼食
    14:00 清掃活動
    15:00 自由時間
    16:00 JR大津駅 出発
    17:00 近鉄大和西大寺駅 解散

    活動内容から1日の予定、必要な持ち物、費用まで生徒たちが考えました。

    生徒たちは活動を通して琵琶湖周辺にはゴミ箱がないことに気がつき、その結果ポイ捨てが起きているのではないかという考えに至りました。
    しかし、一方でゴミ箱がないことにも意味があるのではないかと考える生徒もいました。

    今回の経験から「観光地にゴミ箱を設置するべきか」「設置するのであれば、ゴミ箱にはどのような工夫が必要か」など新たな課題が見つかりました。
    今後は今回得られた課題をもとに、「自分たちにできること」を追求していきます。

    ☆活動の様子

«   »

一覧を見る