英語会話の時間(国際理解Gコース1年)

  • 2016-06-17


    英語会話の授業では、ニュージランド留学に向けて、身近な話題について話すこと、自分の意見・考え・感情を英語で表現すること、相手について尋ねることなどの基本的な対人関係技術を中心に関心のある事柄について相手の意見を聞いたり自分の意見を表明するところまでを学習対象とします。また、基本的な英語の発音・アクセント・リズムの取得を目指します。

     

    IMG_2595   IMG_2599

     

    IMG_2598   IMG_2597

     

    本時は、今までに習ってきた表現方法を使った2分間の創作劇をつくり、発表しました。

    まず最初にウオーミングアップです。(love,health、moneyのうち、あなたにとって大切なものは何か、その理由を発表しあう)

    IMG_2724   IMG_2726

     

    続いて創作劇の練習です。皆さん、気合が入っています。

    IMG_2733   IMG_2727

     

    いよいよ本番です。

    最初のグループは、留学先で初対面の三人が自己紹介をしながら、少しずつ友だちになっていく様子がよくわかる会話でした。

    IMG_2738   IMG_2740

     

    二つ目のグループは、家庭での親子の会話です。ありふれた日常生活を彷彿とさせるユニークな会話でした。

    IMG_2743   IMG_2749

     

    発表後、お互いに評価シートを記入して、気づいたことを書き留めます。

    IMG_2751   IMG_2750

     

    授業の後半は、ディクテーション(書き取り)です。入学当初、なかなか大きな声で発音ができなかった生徒たちのために、離れたところから大きな声で英語を話すトレーニングをしたところ、恥ずかしがらずにはっきりとした声が出るようになったそうです。今でもできるだけ大きな声で言えるように、ペアで距離をとった状態にして言葉を相手に伝えるトレーニングをしています。(机を移動したために、かばんが教室中央に置き去りにされてしまっています。。。)

    IMG_2762   IMG_2765

     

    正しくディクテーションできたか、確認し合っています。

    IMG_2771   IMG_2772

     

    ☆授業担当者より☆

    この授業では, 留学先で起こりえる様々な場面やトラブルを想定し, コミュニケーション活動を行います。また, 適切な英語の発音, アクセント, イントネーション, リズム, 音の連結についても徹底的に学びます。英語という言語は日本語とは全く異なる言語なので, 簡単に話せるようにはなりませんが, 適切な努力を地道に続ければいつか必ず話せるようになります。英語が話せることで広がる世界をぜひ身をもって体感してみてください。

     

    国際理解Gコースでは、独自のカリキュラムを実施しています。授業見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。(国際理解Gコース担当:宮下)

    お問い合わせは、HP下段の問い合わせフォーム、電話などをご利用ください。

«   »

一覧を見る