平成30年度(第39回)関西高等学校・中学校ゴルフ選手権決勝大会

  • 2018-11-27


    11月20日(火)~22日(木)、「平成30年度(第39回)関西高等学校・中学校ゴルフ選手権決勝大会」が、兵庫県三木市の花屋敷ゴルフ倶楽部ひろのコースで開催されました。
     本校からは、高校生中学生あわせて18名が出場しました。初日の予選を終えて10名が最終日の決勝に進出し、高校生3名が、来年3月に、富士スタジアムゴルフ倶楽部(滋賀県)で開催される「平成30年度全国高等学校ゴルフ選手権春季大会 文部科学大臣楯争奪 第39回個人の部」への出場権を獲得しました。

    全国大会出場を決めた3選手(左から 津田浩平さん、仲村果乃さん、髙妻 諒さん)

    高校男子の部

    第5位 津田浩平さん(2年) 合計143ストローク【初日71(-1) 2日目72(±0)】

    2日間安定したプレーで5位入賞を果たしました。今大会の目標であった優勝には届きませんでしたが、2年連続出場となる春の全国大会では優勝を目指します。(前回大会は9位でした。)

    第6位 髙妻 諒さん(2年) 合計144ストローク【初日74(+2) 2日目70(-2)】

    初日17位タイ(+2)から、2日目は2アンダーとスコアを伸ばし、2日間トータルでイーブンパーとスコアをまとめ、見事に6位入賞を果たしました。高校入学後、初の全国大会出場となります。

    高校女子の部

    第8位 仲村果乃さん(2年) 合計146ストローク【初日76(+4) 2日目70(-2)】

    初日21位タイ(+4)とやや出遅れたものの、2日目に2アンダーとスコアを伸ばし、8位に食い込みました。惜しくも入賞はなりませんでしたが、2年連続で春の全国大会への出場権を獲得しました。

    たくさんの応援ありがとうございました。

    ※詳しい試合の結果は、関西高等学校ゴルフ連盟HPをご覧ください。

«   »

一覧を見る