育英西中学校 連携授業

  • 2016-12-12


    本日6時間目の算数の授業に、育英西中学校のお姉さんが、2年生・3年生・4年生の授業に参加してくださいました。

    2年生には、3人の中学生のお姉さんが先生として入ってくださいました。

    玉井式算数のものがたりを、今日は特別にお姉さんが読んでくださいました。みんな、いつも以上に真剣に聞き入っていました。問題も、同じ目線になって、丁寧に教えてくれました。

    3年生は、演習プリントをしました。中学生のお姉さんが、答え合わせをして、丸をつけをつけてくれます。「あっているかなぁ。」緊張の瞬間です。

    間違いがないかよく見て、丁寧に丸つけをしてくださいました。

    「また、お勉強を教えに来てもらえたら嬉しいなあ。」

    4年生は、立方体の展開図を書いて、立方体を組み立てます。「できるかな?」

    授業が終わった後、中学生の皆さんは、授業の感想を次のようにお話してくださいました。

    「一つの問題に対していろいろな解き方があるんだなあと思いました。」
    「先生が、普段子どもたちのこと考えて授業をしてくださっているんだなと思いました。」
    「一緒に頑張ろうと声をかけると、熱心に頑張ってくれたことが嬉しかったです。」

    育英西中学校の皆さん、ありがとうございました。

«   »

一覧を見る