1年くじらぐも

  • 2018-10-10


    綺麗な秋雲が広がるようになってきた今日この頃です。

    1年生は今国語で、「くじらぐも」の学習をしています。

     

    先日のサイエンスの時間に、運動場で虫探しをしていたとき、空を見上げると、うろこ雲でできた大きなくじらぐもが…

    すかさずみんなで輪を作り、「天までとどけ!1、2、3!!」

    何度も何度もジャンプを繰り返して挑戦していましたが、その時は残念ながら雲の上まで行けず。

     

    子ども達から、「本当の雲に乗れるまで、雲を作って練習する!」

    との声が上がり、くじらぐもを作ることにしました。

    くじらのまん丸の目はどうすればかけるのか、みんなで相談していた結果、ガムテープで型をとったようです。色は図工で習ったクレパスの重ね塗りをつかったようです。

    雲の穴があいていたら、落っこちちゃうよ!

    ふかふか〜気持ちがいい〜。

    完成です!

    くじらぐもにのって、みんなで歌をうたったり、綺麗な景色をみたいなあ。

    今後の学習も楽しみです!

«   »

一覧を見る