冬休み アフタースクール「イモ判作り」

  • 2018-12-26


    冬休みアフタースクールの午後はイベントが続きます。

    スナッグゴルフで体を動かしたり、ハンドベルの体験など、毎日楽しみ。そんな中、今回はイモ判作り。

    手作りの年賀状に挑戦してもらいました。

    まず、イモの大きさに合う下絵を考えます。

    サツマイモの断面に絵を描いていきます。🍠ペンだとすぐかすれるので、やっぱり鉛筆がいちばん。

    いよいよ彫刻刀で彫っていきます。ケガしないように、彫刻刀を持たない方の手には軍手をしました。

    サツマイモなので失敗したら、表面を薄く切ってやり直しができ、納得できるまで彫れました。

    色をつけて…押すのがドキドキ!上手く彫られてるかな?

    先生が作ったゴム印も使って、オリジナル年賀状を作っていきました。

    低学年の参加者は、初めて彫刻刀を使いましたが、ケガもなく、ステキな作品になりました。

    サツマイモだけでなく、レンコンやオクラの判子も楽しかったようです。

«   »

一覧を見る