なかよし対抗ドッジボール大会

  • 2018-11-08


    4、5、6年生が縦割りで奉仕活動を行う「なかよしグループ」。

    今日はその「なかよし対抗のドッジボール大会」が行われました。

    11月が近づくとグループ活動の時間だけでなく、毎日20分休みも練習を重ねてきました。

    学年も男女も関係なく声をかけ合い、活気ある試合が続きます。

    ひと試合終わる毎に、喜びの声と負けた悔しさの声が響きます。中には悔し涙も…一喜一憂しながら次の対戦相手をたしかめます。

     

    いよいよ決勝戦!今年は運動グループと保健グループです。

    ボールが活発に行き交い、挟み討ちが続く試合でした。

    試合を制したのは運動グループ!優勝おめでとう🎉

    なかよし対抗ドッジボール大会で一番讃えられるのはNNF賞(奈良育英なかよしフェアプレイ賞)です。チームワークが良く、気持ちのよいプレイをしたグループが投票で選ばれます。

    今年は放送グループがNNF賞に選ばれました。

    運動会、そしてこのドッジボール大会と行事を通してよりなかよしグループの結束が強くなり、これまで以上に付き合いが深まりそうです。

«   »

一覧を見る