奈良育英学園教員対象研修会
「これからの日本に必要な母語教育」 
つくば言語技術教育研究所 三森ゆりか先生
実施期日:2010.09.04 会場:春日野荘
学園では、教職員の啓発や学園全体の交流を目的に、今回で4度目となる、教員対象研修会を開催しました。各校(奈良育英幼稚園、奈良育英小学校、奈良育英中学高等学校、育英西中学高等学校)から多数の教職員が参加し、つくば言語技術教育研究所の三森ゆりか所長の講演とワークショップを行い、「これからの日本に必要な母語教育」と題して、子ども達が、論理的に物事を考え、的確に伝える力を育てる「言語技術」の必要性と実践を学びました。本学園では、言語技術の重要性を認識して、今後とも研修を重ね、学園教育の向上をして行きたいと考えております。
(研修会内容)

1、開会の辞

2、下辻学園長より挨拶

3、講師のご紹介

4、「これからの日本に必要な母語教育」
   つくば言語技術教育研究所 所長三森ゆりか先生

5、質疑応答

6、北森校長より御礼

7、閉会の辞
下辻学園長の挨拶 三森先生のご講演
ワークショップ形式で学びました。 各校の教員が言語技術の実践をしました。
質疑応答の時間 北森校長(奈良育英小学校)より御礼
制作:m-takeda

© All right reserved by NARA IKUEI Jr. & Sr. High School